アメリカンコッカースパニエル

キュートな姿が印象的なアメリカンコッカースパニエルの特徴

アメリカンコッカースパニエルはもともと先祖に当たるるイングリッシュコッカースパニエルを小型に品種改良することで生まれました。
アメリカでは非常に根強い人気を誇っている犬種です。

アメリカンコッカースパニエルの性格は人に良くなつき、元気で明るい性格をしています。
愛くるしい表情に誰もが癒されることでしょう。

他の犬種以上に感受性が強く、飼い主の気持ちに対して敏感な一面も持っています。
そのため、飼い主の期待に応えよう従順になります。
従順で人に良くなつくため、万が一留守番などで長く一匹だけで過ごすことがあると、精神的に弱ってしまうことがあります。

アメリカンコッカースパニエルはできるだけ室内で飼うことが望ましく、また飼い主やその家族の近くで暮らすようにして、寂しくないような環境にしてあげることが大切です。
また飼い主だけではなく、初対面の人に対しても人見知りをしないため、誰に対しても友好的な態度を取ります。

飼う時には健康管理に気を付ける

アメリカンコッカースパニエルは見た目の可愛さから人気の高い犬種だといえます。そのため実際に飼ってみたいと思う方も多いものです。
ただその場合には健康管理に対する知識を十分に持っておく必要があります。

アメリカンコッカースパニエルは抜け毛が多く、長い毛が絡まりやすくなります。また毛玉もできやすく、そのまま放置していると皮膚炎を引き起こす心配がります。
そのため、頻繁にブラッシングを行わなければなりません。

ブラッシングの頻度は毎日が望ましいのですが、それだけではなく定期的にトリミングを行い、シャンプーも同じく定期的に行っていく必要があります。
衛生面で飼い主がしっかりとケアしてあげることが必要ですし、常に健康に関してチェックを行ってあげなければなりません。

また室内も毛が舞ったりして不衛生な環境になりやすく、そのため室内の掃除も頻繁に行わなければなりません。
アメリカンコッカースパニエルを飼う場合には、衛生面の徹底は特に必要です。