ブルテリア

個性的な顔を持つブルテリアの特徴

とても個性的でユニークな顔立ちをしているブルテリアですが、イギリス原産の犬種です。
顔以外の特徴としては短くつややかな毛で、光沢があり、カラーはホワイトやブラックなどいくつかのタイプに分かれています。

ブルテリアの性格ですが、とても活動的で遊び好きなため、運動を非常に好みます。
そのためペットとして飼う際にはしっかりと運動を毎日させなければなりません。

また警戒心が強いため、飼い主以外の人や知らない犬に対しては攻撃的な態度を取ることがあります。
そのため、散歩をさせる時には、しっかりとリードを持ち、トラブルが起こらないように終始注意をすることが大切です。
ただ飼い主や、またその家族に対してはとても友好的で、家族に対して忠誠心も強い点も持っています。

ブルテリアは寿命が11年から13年となっています。
中には15年程度生きる犬もいるため、長寿ではありません。
また先天的な疾患を持つ個体も多いため、ペットとして飼う際には常に健康管理をすることが必要です。

ブルテリアを飼いたい場合には

愛くるしいブルテリアを飼いたいという方もいることでしょう。しかし日本国内ではあまり流通しておらず、ブリーダーから直接購入する方法が一般的となっています。
ブルテリアを飼育する場合には、室内で飼う方がいいでしょう。
毛が短いため、寒さに弱く、室外で飼うと病気になる恐れがあります。

また寒い時期では、寒さ対策を十分に行い、温度管理も徹底することが必要です。
さらに、ブルテリアは狩猟本能が強いため、猫やうさぎといった小動物と一緒に飼うことについては検討をすることが必要です。

ブルテリアにしつけについては、特に人に噛みつく傾向にあることをよく理解することが必要です。
そのため時間をかけて噛みつきの癖がなくなるまでしつけていくことが必要です。
飼い主がしっかりとしつけなければ、ブルテリアは飼い主をリーダーとして認めなくなるため、毅然とした態度を常に取る必要があります。