ケリーブルーテリア

毛が魅力的なケリーブルーテリアの特徴

柔らかくふんわりとしていて羊毛のような毛が特徴的な犬がケリーブルーテリアです。
型犬に分類され、全体的に引き締まった筋肉質な体格をしており、琥珀色の瞳がとても魅力的です。
また顎髭が多く、細長い顔も大きな特徴として挙げられます。
名前にもついているブルーですが、ケリーブルーテリアの毛は生まれた時にはブラックですが、成犬になるにつれて徐々にブルーへと変化していきます。

ケリーブルーテリアの性格について

羊毛のような毛と琥珀色のミステリアスな雰囲気の目が特徴的で印象的なケリーブルーテリアですが、見た目の通りクールな性格をしています。
あまり周囲の影響を受けにくく、マイペースな行動をしますが、飼われている家族に対しては愛情を持ち、友好的で従順です。
比較的気性が激しい特徴が見られますが、好奇心が旺盛で元気な性格をしているといえます。

快活な性格をしているケリーブルーテリアですが、警戒心が強い点も持っており、家族以外の人に対してはすぐに心を開きにくく、またなつきにくい面もあります。
そのため番犬としてはとても適しており、家族をしっかりと守ってくれます。
またなわばり意識が強いので、他の犬に対しては攻撃的になってしまう傾向があります。

飼うときの注意点

印象的な見た目をしているケリーブルーテリアですが、この犬を飼ってみたいという方も多いことでしょう。
ただ日本国内ではあまり見かけないこともあり、多くの情報を得られにくいものです。
しかし、ケリーブルーテリアを飼ってみたいという場合には、事前に飼うときの注意点を知っておくことが大切です。

ケリーブルーテリアは十分な運動を毎日させる必要があり、心身共にストレスを感じないくらい十分な散歩などが必要です。
1日に2回は散歩をさせ、時には走って活動をするような場所に連れていくことも必要です。
散歩が十分でなかったり、刺激を感じない生活を送ると攻撃的な性格になってしまいます。
そのため、散歩がしっかりとできる飼い主でなければ継続的に飼っていくことは難しいといえます。

また散歩の際に他の犬の存在に気付くと吠えたりしてしまいます。
そのためリードをしっかりと持ち、喧嘩をさせないようにすることも大切です。
十分な散歩などを行えば、自宅では大人しいので安心です。